So-net無料ブログ作成

パキポディウム、10年の軌跡 [多肉植物_パキポディウム]

昔からサボテンが好きでちょくちょく購入していたのですが、3年以上生きたサボテンはいませんでした。
しかし、10年以上前に購入した「パキポディウム」という多肉植物だけが、ウチの環境に合ったのか、はたまたものすごい強健だったのか分かりませんが、何とか現在も生きています。

最近この「パキポディウム」が大好きになり、新しいパキポを購入しようと思って、園芸店やホームセンターなど気にかけて見ているのですが売ってません。(T_T) ネットショップで調べたら安くても5千円以上とバカ高い値段です。

そもそもウチのパキポどこで購入したんだっけ?

と思って、昔の写真を調べたらほんの少しですが写真撮ってたので、ブログに残しておこうと思いました。

ウチのパキポの約10年間の軌跡です。
*見ずらいですが写真にExifの日付を入れてます。

paki2005.5.14.jpg
↑2005.5.14の写真 (今はなき、SANYOデジカメでの撮影 ^^;)
箱根旅行の写真に混ざっていました。「箱根ベコニア園」(現在閉園)で購入したようです。確定できないのはウチのパキポが写っていないからです。また鉢も違います。
しかし当時は得体の知れない植物に上記の値段を出すことをためらっていたので、少し小さめの安いパキポを購入したと思います。購入後に名前を忘れないよう写真を撮ったのかもしれません。


paki2006.5.16.jpg

paki2006.5.21.jpg
↑2006.5.16
一年後にサボテンと撮ってました。鉢のカビ具合から見て1年は経っているのでやはりベコニア園で購入したのでしょう。
育て方もよく分からなかったので、思い出したときに水を遣る超テキトー管理でした。(^_^;)
なので何回か枯れそうになってます。


paki2009.12.06.jpg
↑2009.12.6
購入後約4年、植え替えもせず、なんとか生きています。あまり日の当たらない場所へ移動したようです。全体的に細々になってあまりよくない状態。水遣りをすれば復活するけど、さすがに植え替えをしないとやばい。当時私の頭の中には「植え替え」という文字はありませんでした。(^_^;) 
「植物って水遣れば枯れないんじゃないの?」
って、その程度の知識です。
サボテンはこの後、根元から腐ってしまい枯れてしまいました。おそらく日当たりがよくなかったことと、水の遣りすぎ、植え替えをしなかったことが原因と思われます。


paki2010.10.31.jpg
↑2010.12.31
当時デジカメにハマっていて、オールドレンズをつけてボケ具合を確認しようと撮った試し撮り写真です。
けっしてカッコつけて撮ろうと思っていません。(^_^;)
今となっては試し撮りも貴重な資料。


paki2014.5.14_01.jpg

paki2014.5.14_02.jpg
↑2014.5.10
購入して9年が経ち、パキポの特徴である幹がシワシワになり、水を遣っても幹が通常の状態に戻らなくなってきたので、思い切って植え替えをしました。
上記のように元気を取り戻し、なんか頂点がハッキリと3つに分かれてきました。
おもしろい!(;''∀'')
このころから、植え替えをすると多肉たちは元気を取り戻すことに気が付きました。色々な多肉植物に興味を持ち始めたのも2014年からです。(ハオルチアなど)
多肉植物の本も購入して、パキポはとても日当たりを好む植物だと知り、早速我が家で一番日当たりと通風が良い場所に移動しました。

その後・・・

paki2015.5.2_02.jpg

paki2015.5.2_01.jpg
↑2015.5.2
植え替え1年後に花が咲きました。幹も太くなり急成長した感じです。
植え替えの重要性を思い知ったので、2年に1回は植え替えを行うようにします。


paki2016.5.15.jpg
↑2016.5.15
今年のGWに一回り大きい鉢に植え替えをしました。(撮影日は違います ^^;)
今年も花咲くかな~。植え替えた年はダメかな。(^^;)

以上、我が家のパキポディウム10年史でした。
何度も枯れかかって持ち直してくれたおもしろ楽しいパキポディウム。
多少は多肉植物のことを知ったので、大切に育てていきたいと思います。

最後に・・・
このパキポディウムの種類、判るかたがいらっしゃいましたら、コメント等でお知らせいただけると有り難いです。自分は「デンシフローラム」かなーと思っています。(^^;)







↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!


にほんブログ村


コメント(2) 
共通テーマ:ペット

コメント 2

イケちん

受難のパキポの記事をたいへん楽しく拝見させて頂きました。当方もまだまだ初心者ですが、パキポは8種ほど栽培してます。人に意見するほど詳しいわけではありませんが、記事のパキポは「恵比寿大黒」(デンシフローラム×ブレビカウレの交配種)ではないかと思います。パキポの同定は花判断になると聞いていますが、デンシフローラムの花は横から見ると、花びらから雄しべが飛び出る特徴があります。私は恵比寿大黒は持ってませんが、恵比寿大黒の花をネットで見ると、記事のパキポと一致しているように思います。
by イケちん (2016-07-05 22:37) 

ハムオ


イケちんさん、はじめまして!
コメントありがとうございます!
なるほど~、パキポの種類の判定には花判断もあるのですね。イケちんさんがおっしゃるとおり、ネットで確認すると「恵比寿大黒の花」のような感じでした。大変参考になりました。自分も「恵比寿大黒」だと思いました!教えてもらわなければずっとデンシフローラムと勘違いしていたところです。ありがとうございました!
パキポの日記は続けていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします!
by ハムオ (2016-07-06 16:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
当ブログはリンクフリーです。 記事、写真などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載はお断り願います。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。