So-net無料ブログ作成

パキポディウム実生日記11 [2016年パキポディウム実生]

20161218_07.jpg
2016.12.18

実生パキポたちです。
12月初めまでは暖かい日の日中は外に出していましたが、最近はめっきり寒くなってしまったので室内窓際での日光浴のみです。
冬は葉を落として成長は止まると思ってましたが、新葉が出てきているので休眠状態ではないと思います。

20161218_06.jpg
↑「パキポディウム・ロスラーツム・カクチペス」161日後。

20161218_09.jpg
↑「パキポディウム・ホロンベンセ」136日後。


置き場所はリビングの窓際。日中2~3時間日が当たり、気温は約20℃あります。(暖房があるので15℃を下回ることはめったにない。)
本当にゆっくりですが成長しているので、水やりは欠かせません。鉢の表面の土が乾いたら与える感じです。(およそ1週間に1回)





↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!

にほんブログ村

コメント(5) 

コメント 5

イタチ

久々の実生記録!
楽しみにお待ちしてました。
冬場なのに調子良さそうですね。
うちのグラキリスは蒔いてから3日で発芽し、16/20なので発芽率80%という感じです。現在、17日経過しほとんどの株が本葉が2枚付いてるといったところです。種まきハウスからの植え替えのタイミングをずっと考えているんですが、アドバイスがあればお願いします。
by イタチ (2016-12-25 21:15) 

ハムオ

イタチさん、こんばんは。

グラキリス発芽率いいですね!
私はパキポの実生初めてなので、アドバイスできるほど知識を持っていませんが、2016.10.11の日記に種まきハウスからの植え替えの記録を書きました。自分の感覚としては植え替えするのが少し遅かったと思っています。
ただ冬場の植え替えがどのような影響を及ぼすのかわかりません。力になれなくてごめんなさい。
by ハムオ (2016-12-26 00:09) 

イタチ

お返事ありがとうございます。
植え替えの記事は読ませていただいてましたが、植え替えが遅かったと思われた理由は何かあるのでしょうか?
by イタチ (2016-12-27 19:36) 

ハムオ

イタチさん、こんばんは。

当初の予定では実生初めての冬は「種まきハウス」のまま冬越しさせようと思ってました。しかし、暖かい部屋の窓際に「種まきハウス」を置くスペースがなかったので、急遽10月に個々に置くことができる鉢に植え替えをしました。植え替えをすると成長の速度が上がったような気がしたので、結果的に「早めに植え替えをしておけばよかった」と思ったわけです。おそらく保水性のある種まきの土から排水性のある赤玉メインの土に変えたのが良かったのかもしれませんが、あくまで素人考えです。

パキポの実生を行うにあたって、ネットや本で調べましたが、やはり実生1年目の冬を越すことが一番難しいようです。日の当たり具合や気温(室温)、株の成長・休眠状態で人それぞれ環境が違うので何とも言えませんが、お互いパキポの実生がんばりましょう!
by ハムオ (2016-12-28 23:27) 

イタチ

貴重な実体験情報ありがとうございます。
植え替えたことで成長速度が増したというのは実体験ならではで、とても参考になりました。
私も本葉4〜5枚程度を目安に植え替えたいと思います。
by イタチ (2016-12-29 20:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
当ブログはリンクフリーです。 記事、写真などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載はお断り願います。