So-net無料ブログ作成

ドイツから個人輸入してみた [多肉植物_パキポディウム]

パキポディウム実生シロウトの私はやはり播種~発芽でうまくいっていないような気がします。
どんどん播種して経験値を積みたいところですが、いかんせん、パキポディウムの種子は一般的な園芸店には売っていないし、ネットショップやヤフオクでもかなり高価な買い物になります。できるだけ種子を安いところで購入したい。
色々な方の多肉植物のブログやホームページをみると海外から購入している人が結構いたので、自分も海外ショップからの購入にチャレンジすることにしました。

ドイツの Koehres Kakteen というお店です。

去年(2016年)、購入をチャレンジしたのですが、品代以外の料金がよくわからず断念。今回は欲しかったグラキリスの種子があったので再挑戦しました。翻訳サイトを使いながらドイツ語(又は英語)がさっぱり分からない私でもなんとか購入することができました。
(購入方法は他のHPやブログを検索して下さい。私は勢いで注文したので、ほぼ理解できていないから説明できない。^^;)

20170225_01a.jpg
ドイツの切手、初めて見ました。(^^;)
配送は2週間くらいで到着。自分が思っていたくらいの配送期間でした。
ただ追跡サービスを見ると通関手続きに3回も掛かっていたので、何か問題があったんじゃないかと輸入初めての私は荷物届くまでドキドキでしたね。(^^;)
個人輸入はそれなりのリスクを伴うので、安心・安全を求める方、英語でのやり取りが不安な方は避けたほうが無難だと思います。

20170225_02.jpg
封筒の中は段ボールで梱包されていて、種子が潰れているようなことはなかったです。
海外ショップでの購入は初めてだったので、まずは試しにパキポディウム・グラキリスの種子100粒のみにしました。料金は商品(タネ)・経費・送料・その他合わせて合計約4000円でした。
箱の空間が寂しい。今思えばもっと注文しておけばよかった。(^^;)
今度注文するときは色々な種類の種を購入しようと思います。






↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!

にほんブログ村


コメント(0) 
共通テーマ:ペット

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
当ブログはリンクフリーです。 記事、写真などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載はお断り願います。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。