So-net無料ブログ作成

2017年実生株の植え替え(2017年パキポ実生日記15) [2017年パキポ実生]

今年2月に実生した苗の植え替えをしました。

◎パキポディウム・サキュレンタム&パキポディウム・グラキリス
2017.4.29(播種 78日目)
20170502_01.jpg
この方法が最適なのかわからないが、自分のやり方は植え替え直前に育成器(蒸し器)に水を入れて用土以上に浸します。そうすると苗がとても抜きやすくなって、根を痛めるのが少なくなるような気がしてます。

それにしても実生にこの容器を使うことを考えた方は本当にすごい!! 腰水にできて省スペースだし、水やりもしやすく、植え替えも簡単と良いこと尽くめ!!(あくまで個人の感想です。^^;)

自分が参考にしたサイトは・・・

「小平太1098のブログ」さんです。

パキポの記事がたくさんあり、よく参考にしているサイトです。海外種子の購入もこちらを参考にさせていただきました。


20170502_02.jpg
抜いた苗。(写真右がグラキリス、左がサキュレンタム)
思ったよりしっかり根が張っていた。


20170502_03.jpg
植え替え用土は赤玉土がメインで腐葉土を2~3割入れたもの。結構重めの土かな。パキポには軽石系のサボテン用土が良いと言われてるけど、自分はサボテン系の土あまり好きじゃないんだよね~。理由は土が軽すぎて植えるとき株がグラグラして安定しないし、強風だと鉢ごと倒れたりする。また赤玉土と比較すると微妙に土の乾き具合がわからなくて水やりのタイミングがつかめない・・・といった感じで安定感がある赤玉土メインにしています。 

株の振分けはサキュレンタムを4株1鉢にまとめ、グラキリスを3株1鉢×2にした。
無事根付いてくれるといいが・・・。






↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!


にほんブログ村
コメント(0) 
共通テーマ:ペット

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
当ブログはリンクフリーです。 記事、写真などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載はお断り願います。