So-net無料ブログ作成

パキポディウム実生日記8 [2016年パキポディウム実生]

久しぶりの実生日記です。

いや~、それにしても晴れないですね。(>_<)
ここ2週間の間、1日晴れたぐらいでずーっと雨か曇り。洗濯物が乾かない! いい加減晴れてくれーい。( ;∀;)

天気を気にするようになったのはパキポディウムの屋外管理や実生を始めてからです。9月ってもうちょっと晴れの日が多いイメージあったんですけど、やっぱり天気おかしくなってるのかな?
今年の実生は厳しいかも。;つД`)

「パキポディウム・ロスラーツム・カクチペス」63日後。
「パキポディウム・ホロンベンセ」38日後。
20160911_01.jpg
2016.9.11
2週間前の写真ですがあんまり変わっていません。

20160911_02.jpg
カクチペスの特徴である赤みがかった色の表皮がわかるようになってきました。(ホロンベンセは緑色)カクチペスの成木の実物は見たことありませんが、この表皮は渋くてかっこいい感じがします。

20160911_03.jpg

秋雨でほとんど日が当たらない中で、がんばって成長しているほうかも。(^^;
これからの晴れを期待してもう少し成長させて、冬に備えたいと思います。






↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!

にほんブログ村


コメント(0) 
共通テーマ:ペット

パキポディウムの成長 [多肉植物_パキポディウム]

今回はパキポの日記です。金魚は出ません。(^^;

8月に更新する予定だったパキポの写真ですが、最近忙しくて後回しになっていました。

2016.7.9_03.jpg
↑2016.7.9の写真
夏の日差しを浴びて、約1ヶ月ちょっと経ったら・・・

20160821_01.jpg

20160821_02.jpg
こんな感じになりました。
写真では違いは分かりにくいですが、胴回り、幹が太くなっています。
まずまず成長したと思います。やっぱりパキポディウムは屋外に置いたほうが元気に育つようです。
今までの育て方は完全に間違いでした。(2016.5.18の日記

20160821_03.jpg
折れた部分の傷も完全に塞がりました。(ピンボケしてます(^^;)
折れた枝のほうは挿し木にしていて、今のところ枯れておらず新葉が出ているので、もしかしたら挿し木がうまくいくかもしれません。(写真撮り忘れ(^^;)


20160821_04.jpg
ロスラーツムも成長しました。一回り大きくなった感じです。

20160821_05.jpg
すす病は落ち着いた感じです。オルトランDXが効いたのかな?これを撒いてからカイガラムシは見てません。


20160821_06.jpg
五反田TOCで購入したデンシフローラム。
上方向に成長している感じがします。軽いプラ鉢なので強風で倒れてしまい、土が減ってます。(^^;(この撮影の後、土を補充しました)植え替えをどうするか悩みどころですね。

個人的には今年の夏、関東は日照時間が少なかったように感じます。現在は秋雨だし、パキポディウムの成長期もそろそろ終わりかなー。






↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!

にほんブログ村


コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ヘルシーラブスターを試してみて [エサ]

20160901_01.jpg

ヘルシーラブスター100%給餌を約10日間続けてみました。

その結果、浮き症状があるウチの金魚たちには・・・

抜群に効果がありました。

もちろんすべての金魚の浮き症状が治ったわけではありません。ちびーズ金魚20匹のうち、3匹ほどが食後すぐに浮いてしまいますが、夕方には戻っている状態です。今までなら5匹以上が転覆、半数以上が浮き症状を起こし、夜までボーっと浮いている状態だったので、私の中では信じられないほどの改善でした。「ヘルシーラブスター」は間違いなく、ウチの金魚たちには効果があったと思います。

今思えば本当に色々なエサを試してきました。
消化によいと聞いた「アイドル」「土佐姫」「あゆソフト」「プロリア」等々、試してみましたが結局ダメでした。
最近では「浮き症状は丸手の金魚の宿命」と勝手に決めつけて、「浮き症状はエサによるものではない」と思い込み、あきらめてました。実は今の金魚たちが☆になったら金魚飼育をやめるつもりでした。
しかし、このエサのおかげで金魚飼育に希望が持てました。大げさに感じるかもしれませんが、本当に「食後の浮き」には悩んでいたもので・・・(^^;)

20160901_02.jpg
↑更紗琉金(メス)。ほぼ更紗ではなくなってしまいましたが・・・(^^;)
1ヶ月前、夏の高温時に1日だけ完全転覆しました。それ以来浮いたり沈んだりを繰り返していたので、やばいかなと思っていましたが、ヘルシーラブスター給餌で正常に戻りました。まだ少しエサをやった直後は浮いたりしてますが、以前の餌と比べれば雲泥の差です。びっくり。(@_@;)

20160901_03.jpg
↑右上の白勝ちの更紗琉金(メス)はかなり前から浮き沈みの症状がありましたが、ヘルシーラブスター給餌後は回復傾向です。

20160901_04.jpg
↑古澤氏琉金(オス)は食後の浮きが強い仔でしたが、ヘルシーラブスター給餌後はほとんど浮かなくなりました。

20160901_05.jpg
↑左のキャリコ琉金(オス)は唯一、何を食べても浮きません。(^^; 

20160901_06.jpg
↑上のキャリコ琉金(オス)はお尻から浮き上がっていく一番危険なタイプ。ヘルシーラブスター給餌後は浮き症状はなくなりました。

また、1か月後くらいに結果を更新したいと思います。



*ご注意:あくまでウチの金魚、水槽状況の場合であり、個人の感想です。





↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!


にほんブログ村


コメント(0) 
共通テーマ:ペット
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
当ブログはリンクフリーです。 記事、写真などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載はお断り願います。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。