So-net無料ブログ作成
検索選択

ウールフィルター設置後、3週間 [飼育用品]

11/6に設置したウールフィルター、約3週間後の状態です。
20161127_02.jpg
2016.11.27
ウールマットが濃い茶色になってきました。フィルターからの吐出量は少しづつ落ちてきている感じですが、まだ目詰まりを起こしていないと思います。

現在、諸事情で11/6設置以前から水換えができておらず、それが関係しているのかわかりませんが、金魚たちの調子が少し落ちてます。11月に雪が降るほどの急激な寒さも関係あるかも。(ヒーター15℃設定から1日1℃づつ上げて現在20℃へ)
通常なら1週間に1度、遅くても2週間に1度は水換えするので、ウールフィルターが上手くいかなかったとはなかなか判断が付きません。

20161127_01a.jpg
水質検査は特に問題ない感じです。
大人琉金水槽とチビーズ水槽、どちらもあまり変わりないです。
硝酸塩(試験紙一番上)が高いのは水換えやってないので仕方がない。濾過が効いている証拠でもあります。
初級~中級の観賞魚が問題ない水質でも丸手の金魚はすぐに調子を崩す気がする。(^_^;)

20161119_04.jpg
この2匹が底の方でじっとしていて、調子があまり良くないです。餌のときは泳ぐけど、それ以外は泳がない(初期沈没?新たな悩みが ^^;)
ウールフィルターのせいだとは思わないけど、残念ながらウチのか弱い金魚たちは調子を落としてしまったので、次回水換え時にスポンジフィルターに戻すか考え中です。






↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!


にほんブログ村


コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ウチにも紅葉 [多肉植物_パキポディウム]

我が家のパキポディウムたちの葉がどんどん枯れてきました。

20161120_01a.jpg

右は「デンシフローラム」、葉は赤くなりました。
左は「グラキリス」、葉は黄色になりました。種類によって違うのが楽しいです。
ちなみに写真はないですが、「恵比寿大黒」は黄色、「ロスラーツム」は赤~茶色になりました。

左のパキポは10月下旬にネットで購入した「グラキリス」です。本当は購入時に日記にする予定でしたが、写真を撮り忘れてました。(^_^;)
輸入球は高いので実生のパキポですが、憧れの初グラキリス。徳利型になることから人気の高いパキポディウムです。
購入したグラキリスは徳利型には程遠いですが、来年は日に当てまくる予定なので、どういう変化を見せてくれるのか今から楽しみです。
グラキリスの種子が入手できれば、実生にも挑戦したいと思います。






↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!

にほんブログ村


コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ヘルシーラブスターを与えて思ったこと [エサ]

横浜は24日に雪が降って室内もかなりの寒さになりました。
玄関の室温は約12℃くらい。大人金魚水槽(60cm水槽、琉金5匹)はヒーターを入れているので水温15℃以上はありますが、4日前くらいから底で動かなくなってしまったので、現在は19℃まで上げています。(1日1℃づつ上げます)
早速、目標は崩れてしまった。(^_^;)(2016.11.5日記
我ながら甘いなーと思いつつも、軟弱に育ててきてしまったのでしょうがない部分ではあります。

水温上げたのは良いけど、あんまり調子が戻らない。餌のときは動くけど、すぐ底でじっとしてしまう。
でも原因はなんとなくわかっています。実は最近、諸事情で水換えができてないんです。(現在約3週間水換えなし)水の汚れが関係しているかも。(ブログやってる暇があれば水換えしろと言われそうですが、文章は移動中でもかけるので。^^;)

今年の8月から「ヘルシーラブスター」を使っていて、我が家の金魚の浮き症状(軽度転覆)にはかなりの効果がありました。ウチの浮き浮き金魚たちには「ヘルシーラブスター」は手放せません。
しかし、注意しなければならない点に最近気が付きました。

20161119_03.jpg
1.粒が細かいため、餌が減ってくると細粒(上記写真エサ入れ・左上の底部分)が残ります。大人金魚の場合だとこの細粒までなかなか食べません。というか食べるまでにフィルターに吸い込まれる可能性大。
もちろん、ヘルシーラブスターの良さは粒の細かさにあると思います。
金魚の活性が高い夏はあまり気にせずあげてましたが、冬はあまり細かい粒はあげないようにしました。(エサ入れの底にたまる細粒を使い切らない)


20161119_01.jpg
2.フンの量がハンパないです。これもヘルシーラブスターの良さであると思いますが、他の餌と比べたら水の汚れが早い気がします。(他の餌より浮き症状が軽いので、たくさん与えてしまうということもある^^;)
夏から秋までは1週間に1回・3/4水換えで対応してきましたが、現在のようにどうしても水換えできないときもあるので、濾過を1段階強力なものにする必要があるかもしれません。
チビーズ水槽(60cmロータイプ・ちっこい琉金約15匹)は過密なので、上部フィルターを復活させるか悩んでいます。


20161120_03.jpg
3.なかなか大きくならない。(^_^;) 
自分の中では夏~秋にたくさん与えてつもりでしたが、思ったほど大きくなりませんでした。ヘルシーと付くだけに健康志向なんですね。私の与え方も悪かったと思います。

結論:
色々書きましたが、ウチの浮き浮き金魚たちに「ヘルシーラブスター」は唯一無二です。
ただ単食では金魚たちもちょっと飽きが見えるので、他の餌と混ぜるのを試みても良いのかもしれません。






↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!

にほんブログ村


コメント(0) 
共通テーマ:ペット

パキポディウム実生日記10 [2016年パキポディウム実生]

実生パキポたちはこれから初めての冬を迎えます。

基本的にこの時期は室内に置いてますが、15度以上の晴れた暖かい日は屋外に出してます。

日に当てるとまだ成長している気がします。

久しぶりにマクロレンズで撮りました。
下手くそですが、使わないとレンズもカビちゃうので。(^_^;)

写真は10月に撮ったものです。写真だけ撮って日記にするのを忘れたパターンです。現在は少しだけ成長しています。


2016.10.23
20161023_04.jpg
↑「パキポディウム・ホロンベンセ」80日後。

20161023_07.jpg
↑「パキポディウム・ロスラーツム・カクチペス」105日後。

20161023_05.jpg
パキポの特徴である棘もわかるようになりました。

20161023_06.jpg
双頭タイプ(っていうのかわからない。自分が勝手に呼んでるだけ^^;)もしっかり育ってます。

20161023_08.jpg

20161023_09.jpg
カクチペスの特徴である赤い表皮が好きです。
でも大人のカクチペスの実物は見たことがない。(^_^;)

20161023_10.jpg

20161023_11.jpg
赤くなった下葉は落葉します。でも新葉も出ているようだし、冬でも室内の日の当たるところに置いておけば成長するのかな?

20161023_12.jpg

冬の管理は水を切らさないようにしています。
根腐れが怖いので夏ほどは遣りません。(^_^;)







↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!

にほんブログ村
コメント(2) 
共通テーマ:ペット

いい感じ、ウールフィルター! [飼育用品]

20161119_02.jpg
2016.11.19撮影

設置から約2週間経ったウールフィルターですが、金魚たちは調子を落としてないし、エアーの吐出量が多少落ちたものの、まだまだ勢いあるし、なかなか良い感じです!
ウールフィルターの日記から1週間ですが、実際の設置は11/6です。日記は時間のある時に書くため写真との日付のズレはよく起こります。^^;)

まだ途中経過なので何とも言えませんが、ウールの汚れ具合から、まあ1か月以上はもってくれるのではないかと思います。(ウチの環境、60cm水槽・大人琉金5匹の場合。スポンジフィルターLS-60を併用。)
もっと汚れてきたり、吐出量が落ちてきたら片側のどちらかを交換予定です。交換時まではウールを揉んだり洗ったりしません。






↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!


にほんブログ村


コメント(0) 
共通テーマ:ペット

更紗が素赤へ (T_T) [ウチの金魚紹介]

加須の更紗琉金を購入して約1年半が経ち、古澤氏琉金は約1年経ちます。いずれの個体も元気に過ごしています・・・が!
どちらの更紗琉金も白色がなくなってきて、うす~い赤色、全体的にオレンジっぽい体色になってきました。(T_T)

2015.4.7 加須の更紗琉金購入当時。(上の写真の下側の仔、下の写真の右側の仔)
20150405_13.jpg
20150405_16.jpg
上見も横見も白色が入って綺麗だったのに・・・
   
↓ 約1年半後。

2016.11.6
20161106_13.jpg
こんなんなっちゃいました~。(;''∀'') 白色は口と尾びれにわずかに残っているだけです。

2015.11.15 古澤氏琉金購入当時。
20151118_02.jpg
ちゃんと白色が入って更紗模様だったのが・・・

↓ 約1年後。

2016.11.6 
P1030117.jpg
白色は残ってますが、徐々に赤が多くなってる気がする。
全体的になんかぼんやりしてるな~。(^_^;)


なぜ、このような状態になってしまったのか!

「坊やだからさ」

という声が聞こえてきそうですが(^^;)、
まあ、自分の飼育方法がダメダメなのはわかっていますが、金魚飼育素人の見解だと・・・

「日光の当たらない水槽、青水でない、色揚げ用のえさをあげていない。」
っていうのが、主な原因だと考えています。特に日光は大事な要素なんでしょうね。

一方、キャリコ琉金のほうは購入当時より、黒がハッキリしてきました。

2015.8.5 購入当時
20150805_03.jpg
20150805_05.jpg

↓ 約1年3か月後。

2016.11.6
20161106_15.jpg
20161106_14.jpg
自己満足ですが、キャリコのほうは徐々に綺麗になってきたと思います。

ウチのような日の当たらない水槽環境では透明鱗を持つ金魚のほうが自分が思っているような個体に育つのかもしれません。よこいちさんにも相談しましたが、そのような答えが返ってきました。

普通鱗(ウチでいうと更紗琉金)は今の自分の水槽環境では自分の目指す金魚にはなりにくいと感じたので、今後金魚の追加があるとしたら「キャリコ琉金」や「東錦」、「桜東」などの透明鱗の金魚を飼育したいと思いました。

下記はよこいちさんで撮った写真。

20161108_20.jpg
「東錦」

20161108_21.jpg
「桜東」

次買うなら透明鱗の「東錦」「桜東」のどちらかですが、どっちかというと「桜東」がいいかな。
もちろん、飼育スペースがないので、今の金魚が天寿を全うしてからの話ですけどね。(^^;) 







↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!


にほんブログ村



コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ついに完成!ウールフィルター!! [飼育用品]

20161106_16.jpg

大げさなタイトルをつけてスミマセン。(^^;)
既存のフィルターを少し改造しただけです。ネットの情報を参考にしてます。

なぜ、フィルターを改造しようと思ったかというと・・・

主に使っているスポンジフィルターですが、いまいち交換時期がわからないです。
半年で交換という人もいれば、スポンジを洗えばずーっと使えるという人もいます。
実際、自分が使ってみて感じたのは1か月に1~2回揉み洗いしても、半年くらいが限度じゃないかなーと思っています。(以前は洗えば繰り返し使えると思っていた)
スポンジフィルターをしばらく使うと下記写真のようなヌメリのような汚れが付きだします。

20161106_11.jpg
2016.8.29に設置したスポンジフィルター。約2か月経っている。
フラッシュを使わないと一番上の写真のように黒く見えて汚れはわかりにくいですが、フラッシュを使うときっちゃなーいのが見えます。(´;ω;`)
設置して3回は揉み洗いしてますが、このスポンジの表面にに付いた汚れは取れません。あまりゴシゴシ洗うとバクテリアに影響があるので、無理には洗えません。(軽く2~3回揉む程度)
徐々に目詰まりしてくる頃です。
半年経つと下記のようになります。(スポンジの種類は違います。写真はキスゴムタイプのスポンジフィルター。)

20161106_08.jpg
20161106_09.jpg
かなり目詰まりしたスポンジ。写真は捨てるスポンジのため、乾かした状態で撮りました。
自分はここまで汚れたら交換時期だと思っています。目詰まりも相当酷いですし・・・。吐出量も1/10くらいに落ちてしまします。(2016.10.31前回日記
「まだまだ使える!」という人もいるかもしれませんが、ホントこの汚れ取れないんですよ。(^^;) もっとしっかり、親のかたきのように洗えば取れるかもしれませんが、バクテリアもほとんどいなくなると思うので・・・。

人それぞれ水槽の環境が違うのでこれっ!といった交換時期はわかりませんが、ウチの環境(ヌメリ汚れが付く)ではかなり早い段階、3か月に1回の頻度で交換したほうがいいんじゃないかと思い始めました。

しかし、昨今のスポンジフィルター人気で在庫がなかったり、替えスポンジもなかなか高価です。

そこで!!

スポンジの代わりに何か代用できないかなーと考えました。
ネットで見てみると同じような考えを持ってる方がいました。(^^;) 

その方は置き型フィルターにウールマットを巻く!というやり方でした。

なるほど!ウールマットなら安価だし、目詰まりしたらすぐ交換できるな!

と思った私は早速、目詰まりして使用しなくなったキスゴムタイプのスポンジフィルターの改造を実践してみることにしました。

まず・・・
ウールマットはたくさんあります。

20161106_03.jpg
上部フィルターをすべて廃止したので、以前ストックしておいたウールマットが大量にあって持て余していたんです。(^^;) *写真以外のウールマットもあります。

2つのウールマットを用意します。
今回は薄めのウール、高密度マットとコトブキの高密度マットを使用します。(上記写真でいうと真ん中の2つ)
ちなみに私は上部フィルターを使っていた時はコトブキの高密度マットとニッソーのマットが耐久性があって好きでした。
20161106_04.jpg
↑本来スポンジを付けるパイプにクルクルとウールマットを巻いていきます。

20161106_05.jpg
↑左が高密度マット。右がコトブキの高密度マットです。左のマットのほうが柔らかいので隙間なく巻くことができました。

20161106_07.jpg
↑結束バンドで止めます。100円ショップの物です。写真は1箇所しか止めてませんが最終的には2箇所止めました。

20161106_06.jpg
完成!!
思ってたより簡単にできた。しかし、能力は全く未定。すぐ目詰まりするかもしれないし、ドロドロになってしまうかもしれない。

20161106_12.jpg
早速設置してみました。新品のスポンジと同じくらいの吐出量!いや、それ以上か!スポンジより抵抗が少ないのかもしれない。もちろん、目詰まりしたら吐出量は落ちるでしょうけど、ウールは汚れが目立つので、交換時期の見極めがしやすい気がします。
何となくいけそうな気はするが・・・、ネットの方の話だと市販のウールマットだとあまり持たないみたい。(^^;)
自分としては1~2ヶ月持ってくれればいいなーと思います。右、左で交換していければ理想ですが、どうなるでしょうかね。ちょっと楽しみができました。もちろんスポンジフィルターとの併用を考えています。
まだ試験段階で、濾過フィルターとして機能するかわからないので、マネしないほうがいいと思います。(^^; レポートを待っててください。

*ご注意
・今回記事のスポンジフィルターは全て細目タイプのスポンジです。粗目タイプは今後購入予定です。






↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!


にほんブログ村



コメント(0) 
共通テーマ:ペット

かなり久しぶりに「よこいち」さんへ [ペットショップ]

20161108_04.jpg

久しぶりに「よこいち」さんへ行ってきました。
約1年ぶりでした。そんなに行ってなかったか~。(^_^;)

目的はこれ↓
20161108_24.jpg
そう。オキシーデーター(交換ボトル)の購入です。
オキシーデーターについてはいろいろな意見があるので、金魚素人の私がとやかく言うつもりはありません。
効果あるのか?と言われれば全くわかりません。(;''∀'')
しかし、現実的にオキシーデーターを外している間、チビーズ金魚たちが数匹落ちてしまったのは事実で、うちの水槽に何らかの効果を発揮していたと思えてなりません。本体をタンスの肥やしにするのももったいないので、使用を続けることにしました。(働いている人なら大して高い買い物ではないし・・・(^^;)
それにしても交換ボトルを初めて見ましたがこんなに大きんですね。(@_@) 私の使い方だと1年以上は余裕で持ちそうです。

あとは替えスポンジとよこいちさんオススメのエコペレットを購入しました。価格も良心的で、大手のペットショップにはない物も売っているので助かります。[ぴかぴか(新しい)]

今回も写真撮ってきました。よこいちさん、いつもありがとうございます。
久々にたくさんの金魚が見れて、また話もできて楽しかったです。

20161108_01.jpg
ピンポンさんたち。よこいちさんの金魚はいつも元気だなぁ~。(^^)
なお金魚の名前は間違っているかもしれないので参考程度にして下さい。^^;

20161108_02.jpg

20161108_03.jpg
小さい金魚や大きめの金魚がいるので、好みで買えるのがいいですね。

20161108_05.jpg
良いですね~。風流な感じ。

20161108_07.jpg
かわいいね。

20161108_06.jpg
東錦。本当に元気。

20161108_23.jpg
人馴れしてる。欲しい。^^;

20161108_09.jpg
オランダ、丹頂。とにかく寄ってくる。愛嬌あります。

20161108_10.jpg

20161108_11.jpg
この3匹いいな~。水槽があればな~。

20161108_15.jpg

20161108_16.jpg
アルビノ琉金。

20161108_08.jpg

20161108_22.jpg
鯉やタナゴなど金魚以外の魚もいます。ウーパールーパーもいたけど撮り忘れ。(^^;

20161108_19.jpg

20161108_20.jpg
水草と金魚。水草あると綺麗ですね。右下のドジョウがかわいい。

20161108_18.jpg
土佐金。実物を一年前によこいちさんで初めて見ました。なかなかお目にかかれない。特徴である尾が綺麗。

20161108_21.jpg
水槽横からも見れます。横見もいいですね。

20161108_13.jpg
桜東とか更紗琉金とか。今回一番、気になった水槽。

20161108_14.jpg
桜東、超欲しくなった。(^^;

20161108_17.jpg
あやうく購入しそうでしたよ。とっさに自分の水槽状況を思い出し、歯止めがかかりましたけどね。(^^;) 水槽空いてたら絶対買ってた。
よこいちさんがいうには
「長い間ウチにいるからトリートメント必要ないよ~」
私もそう思いました。
私はホームセンターやペットショップ行くときは必ず金魚コーナー見るので、明らかによこいちさんの金魚たちの状態がいいことはわかります。
最初からよこいちさんで購入しておけば、色々悩まずに済んだのかもしれませんね。
ホントに水槽に余裕があったら東錦と桜東、4匹くらいはうちで暮らしていたでしょう。
まあ、回し者とか言われちゃうのでここまでにしときますか。(^^;)

気になった金魚がいたらぜひ「よこいち」さんに行ってみてくださ~い。






↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!


にほんブログ村


コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ゴボゴボ音が大きくて・・・ [飼育用品]

前回記事の新しく買ったスポンジフィルターを昨日(11/6)設置しました。

20161106_02.jpg
中央に流木付きアヌビアスがあったのですが、葉が増えて大きくなってしまい、金魚たちの遊泳スペースがなくなってしまったので、思いきって取り外しました。殺風景な水槽になりましたが、金魚たちは水槽が広くなって喜んでいる?はずです。(ビビッて隅のほうに固まってますが(^^;)

新スポンジフィルターですが、エアーの泡が大きくてゴボゴボという音が信友製よりも大きいです。しかもエアーの勢いに負けているのか微妙に動いて安定しません。(>_<)
仕方ないのでサンゴ+牡蠣殻が入ったメッシュケースを重しにするとなんとか安定しました。

2つ買ったので、チビーズ水槽にも設置しようと思ってましたが、さすがにリビングにこのゴボゴボ音はまずいと思ったのでやめました。(^_^;) 替えスポンジとして使用する予定です。


20161106_01.jpg
チビーズたちは夏~秋に調子を崩した仔が何匹か落ちまして、現在16匹ほどになりました。
この60cmロータイプ水槽で健康に飼育できる金魚の数は成魚でせいぜい3~4匹だと思うので、やはり今の状態は超過密飼育と言えます。1週間に1度の水換えでアンモニア・亜硝酸は出てませんが、それが出なければいいという問題でもないのかもしれません。
濾過強化のために最近は「上部フィルター」の復活も視野に入れています。






↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!


にほんブログ村

コメント(0) 
共通テーマ:ペット

金魚の冬支度~今年は15℃設定 [飼育用品]

10月に更新しようと思っていた日記です。スポンジフィルターの日記と前後しました。(^_^;)

20161030_01.jpg

ヒーター(単体)を買いました。サーモは昔、熱帯魚に使ってたものを使用します。しっかり作動しました。

去年はエヴァリスのサーモ一体型ヒーターを使っていましたが、ヒーター温度の下限が22℃と高く、すこし使いにくかったので今年は下限15℃まで設定できるサーモを使うことにしました。

水槽は玄関の寒いところに設置しているので真冬は最低10~12℃くらいになります。去年は22℃で結構ヒーターが作動しっぱなしでした。22℃だったら浮き症状起こさないだろうと思って下限22℃~サーモヒーター買ったのですが、22℃にしたってダメな仔はダメでした。(T_T) 
結局、高めに加温しても浮き症状起こすなら、冬だからといってそこまで高くする必要はないと思い、今年は15℃でいくことにしました。
今のところ、水温16度まで下がりましたが、金魚たちは特に問題なく過ごしています。
さらに今年は低水温でも安心と言われるヘルシーラブスターがあるので大丈夫かなーと。(^^)


20161030_10.jpg
ヒーター撮ろうと思ったら、またキャリコ琉金が来た。^^;






↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!

にほんブログ村


コメント(0) 
共通テーマ:ペット
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
当ブログはリンクフリーです。 記事、写真などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載はお断り願います。