So-net無料ブログ作成
検索選択

エサ増量、その後 [病気]

年度末、新年度でこの1週間かなり忙しくて、なかなか更新できませんでした。(^^;

金魚たちは元気です。

20160402_04.jpg

20160402_02.jpg

平日は家族に給餌を頼んでいるので、まだエサの適量を見極めることができてないですが、今までの約3倍のエサの量をあげてもらってます。

20160402_03.jpg

20160402_01.jpg

転覆する感じはないですが、日によって5匹のうち2匹が食後に浮く傾向にあります。(餌が少ないのか多すぎるのかはわかりません)しかし餌少な目よりは明らかに調子が良さそうだし、浮かない日もあるので、エサ増量作戦は続けていきます。


*ご注意:あくまでウチの金魚、水槽状況の場合です。浮き症状、転覆症状の原因は様々ですので、餌を多く与えると症状が悪化する場合があります。




↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!

にほんブログ村

タグ:転覆病

共通テーマ:ペット

荒療治で「食後の浮き」改善傾向 [病気]

もー、どーにも「食後の浮き」が治らないからブチ切れました。

水質問題なし。
餌の量は少なめ。
餌は古くない。
酸素供給量は問題なし。(水槽のフタ開けて、水面は波立つほどのエアー)

一体何が原因なんだ!!

と金魚に聞いても答えるはずもなく・・・。 ;つД`)

よーし、そんなに水面に漂ってパクパクしてるなら、食いたいだけ食えばいいさ!! (#`皿´) ムキーーーー!

ってな感じで、ちょっとブチ切れた勢いで、金魚たちが食べれるだけ餌を与えてみました。

20150905_02.jpg
参照写真:上記の写真のエサは「プロリア」です。

通常は写真の量を朝と夕に与えるのですが、今回は金魚たち(琉金の成魚・5匹)の食いが落ちるまで与え続けます。
餌は「あゆソフト」を与えます。(上記スプーンにしっかりと1杯)
1回目は速攻で食べつくし、2~4回目は少し時間(5分ほど)がかかって食べつくします。5回目になるとさすがに食いが落ちてきたので、ここで給餌終了。

ここで重要なことに気が付く。

ヤベー!!「あゆソフト」だと思ってたら、間違えて脂肪分の高い「おとひめ」やっちまっただーー!! 


絶対ひっくり返って転覆する・・・。 [がく~(落胆した顔)]

と思いましたが、意外にも平気でした。 ( ̄ェ ̄;) エッ?
数時間たっても転覆どころか浮くそぶりも見せない・・・。

いつもの5倍以上の餌の量で、さらに高脂肪の餌(おとひめ・粗脂肪13.0%以上)を与えたのですが、食後浮くこともなく、エアパクも収まり、元気に泳いでました。*ちなみにアイドル「脂質4.0%以上」、あゆソフト「粗脂肪3.0%以上」です

エ、エサの種類関係ないの・・・? (?_?)


もしかしたら・・・


今までの浮きって・・・


飢餓による「食後の浮き」だったのかもしれません。( ;∀;)

腹減ってたから水面を漂って、口をパクパクしてたんだね。
あほ飼い主でスマン、金魚たち。(^^;)
そういえばコメントでも「餌の量」をご指摘頂いたことがありましたね。(^^;
2015.10.2の日記

「もぐバス給餌」で「食後の浮き」が治ったのも、大量の餌を与えたからなのかもしれない。
ようやっと「食後の浮き症状」を治せる期待が高まってきました。

食後の浮き=初期転覆=絶食
というイメージがどうしても頭から離れず、特にネットの情報だと浮き症状には絶食というのが大多数の意見で、なかなか餌を増やすことができなかったのです。

給餌後の様子
20160327_01.jpg
元気一杯で自分が寄るとエサくれダンスをするので、写真はブレブレです。 ^_^;

20160327_02.jpg
水面近くにいますが、人が近くにいてエサをもらえると思って水面にいるので、エアパクとはまったく違うものです。私のような素人でも判断がつきます。

20160327_03.jpg
いつもの5倍以上の給餌をした後ですが、まだ餌を欲しがっている感じです。(さすがに真の転覆が恐いので与えません)

20160327_04.jpg

とりあえずこの土日の2日間のみ試した方法なので、まだ飢餓による浮き症状が原因だったのかはわかりません。この量を与え続けると本当に転覆してしまうかもしれないし・・・。
しかし金魚たちは明らかに調子が良さそうなので、餌多めでしばらく様子を見ようと思っています。


*ご注意:あくまでウチの金魚、水槽状況の場合です。(給餌後、水面を漂って、エアパクを続ける。転覆まではしていない状態。) 浮き症状、転覆症状は様々ですので、餌を多く与えると症状が悪化する場合があります。金魚飼育素人の考えですので、一例として止め、「浮き症状」については購入店や飼育のプロに相談してください。






↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!

にほんブログ村

タグ:転覆病

共通テーマ:ペット

尾ぐされ病・白点病の経過 [病気]

水槽リセットし、塩水浴を開始してから約1週間。

尾ぐされ病・白点病を発症している仔は、白点病は改善してきましたが、尾ぐされ病の症状はあまり変化ありません。餌は食べるし、動きも悪くないのであと1週間ほど塩水浴を続けて様子を見ます。

20150204_02.jpg



尾ぐされ病の仔以外の3匹は尾びれや背びれに1~2点あった白点病が完全になくなりました。
とても元気に餌を食べます。水温は23~24℃をキープしています。

20150204_01.jpg


水換えして3日ほど経つと水槽の水が白濁してきます。底面フィルターを外しているし、塩水浴で濾過が出来あがってないのでしょうがないですが・・・、
つらい。 ^_^;






↓よろしければポチっとお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

水槽をリセット! [病気]

低床の汚れが気になったので、思い切ってリセットすることにしました。

20150130_04.jpg

底面フィルターは小型水槽では最強の部類に入るろ過方式だと思っていますが、水換え時にプロホースなどで底砂の掃除をしないと目詰まりをおこし、かなりろ過能力が落ちてしまいます。
私の場合、1週間に1回の水換えで掃除してますが、濾過バクテリアと共にヘドロのようなものも溜まってきてしまうので、半年に1回水槽丸洗いの大掃除をします。(水作エイトは洗わず濾過バクテリアを残す)

前回大掃除(リセット)したのは夏ごろだったので、そろそろメンテナンス時期だったかもしれません。
底面フィルターのパイプから水(エアー)があまり出てなかったので、目詰まりを起こしてたっぽいです。[あせあせ(飛び散る汗)]
目詰まりを起こすと細菌の温床になりかねないので、濾過バクテリアはもったいないですが、思い切ってリセットすることにしました。


20150130_03.jpg
「砂が汚れてますよ~!」と言ってる感じがします。 ^_^;


今回、転覆の仔が白点病と尾ぐされ病になってしまったので、とりあえずベアタンクにして様子を見ることにしました。
塩浴を続けているので濾過バクテリアが育ちにくいことと、現在、ろ過をしているのは水作エイトのみなので水換えを2~3日に1回のペースにするため、水換えがしやすい環境にすることと、病気が酷くなってきたら薬を入れることを考え、ベアタンクのほうが管理がしやすいと思ったからです。
このまま塩浴を2週間ほど続けて、病気が治ったら底面フィルターに戻すつもりです。


20150130_06.jpg

追加フィルターはテトラのスポンジフィルターです。濾過バクテリア定着までしばらく時間がかかるでしょう。
病気が治るまで水換えがんばります!(平日の夜がつらい。 ^_^;)






↓よろしければポチっとお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

尾ぐされ病 [病気]

白点病だった仔が今度は尾ぐされ病になってしまいました。[もうやだ~(悲しい顔)]

20150130_02.jpg
白点病を発症してすぐでした。もしかしたら最初から尾ぐされ病だったのかな?
水換えして、0.5%の塩浴をして様子見てます。
ウチの水槽 35cm水槽(約15L)なので75Gの塩を入れます。

↓塩浴についてはこちらのサイトがすごく参考になります。
http://www1.kcn.ne.jp/~puni/breeding/siokeisan.html



20150130_05.jpg

水質は特に問題ないですが、新魚の導入によって環境が変わり、突かれたりして思ったよりストレスがかかっているのかもしれません。[ふらふら]






↓よろしければポチっとお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

白点病 [病気]

20150126_02.jpg

転覆の仔が白点病になりました。
写真ではわかりにくいですが、尾びれにポツポツ発症しています。
もう1匹の丹頂も1~2個尾びれに白点があります。
先住魚は今まで病気(転覆以外)にはなったことはなかったのですが、新魚導入とともにヒーターを入れたため、水温の変化で調子を崩してしまったのかもしれません。(15℃から徐々に、水温は1日1℃づつ上げました)
現在22℃ですが、25℃まで上げて様子を見ようと思います。

なお新入りの琉金たちですが、なかなか気が強いです。
餌の時間になると先輩の丹頂たちを押しのけて餌を食べます。たまに突っついたりします。
普通新入りがやられるようなことを先輩たちにやります。[あせあせ(飛び散る汗)]
仲良くしてくれーい。 ^_^;






↓よろしければポチっとお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
当ブログはリンクフリーです。 記事、写真などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載はお断り願います。