So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

浮き症状克服記録2018<1> 【初もに~さん】 [病気]

つい最近まで浮き症状で悩んでいたハムオです。( ;∀;)

今度は新入魚の志村産江戸錦(クロメ)が浮き症状を起こすようになりました。
しかも頼みの綱、「冷凍赤虫」でも浮くようになってしまった。(T_T)
粒餌(金魚膳やらんちう貴族等)は少量給餌でも全く駄目ですね。(>_<)

20180630_04.jpg
食後に浮いちゃう2匹の江戸錦。
丈夫だと言われている志村産の金魚をこんな状態にしてしまって、私はほんっとに初心者の域から脱しません。(>_<)
しかし、私が水の管理もできない飼育者なら別水槽の黒らんちゅうも同じ症状を起こしてもいいはずなのですが、こちらは浮き浮き江戸ちゃんの約3倍の餌(冷凍赤虫、金魚膳、らんちゅう貴族)を食べても全く浮き症状は起こしません。水の質も二つの水槽で違いがあるかっていうと水が悪いっていう感じはしないんですよね。(;^ω^)

水槽の蒸れにも気を使い、ガラスフタを取っ払って、小型ファンも設置しました。

20180701_03.jpg
20180701_02.jpg

一時的には効果があったような気がしましたが、やはり食後の浮きを抑えることはできませんでした。
しかし、金魚に蒸れは良くないので、ガラスフタ外しとファン設置はやって良かったです。

となるとやっぱりストレスということになるんでしょうね~。(^^;
おそらく広い水槽にしたり、屋外で飼ったりすると治ることもあるのでしょうが、現実それは無理な話です。(家族との約束をやぶれば金魚飼育事態ができなくなります。)
この状況で何とかするしかありません。

で、前置きが長くなってしまったのですが、(^^;)
まずは過去に試した「浮き症状」の対処をやってみようと。

とりあえず餌を変えてみることです。
以前、効果があった餌は「ヘルシーラブスター」
これを試そうと思って以前購入した店に来店しようと思ったけど、仕事が忙しいので行く暇がなく・・・。
「ヘルシーラブスター」は「金魚屋もに~」さんでも売っているので、通販で頼もうと思いましたが、調べると会社から30分くらい。近くもないが遠くもない。(;^ω^) 一度行ってみたかったので、会社帰りに寄ってみることにしました。

東京のど真ん中に金魚店なんかあるんかいなっと思いながら、駅出てスカイツリー方面のでかい道路まっすぐ歩いていくとありました。(今回、餌買いに行っただけなので写真は撮っていません。)

私:「ヘルシーラブスター」ありますか?

もに~さん:ありますよ~。

私:浮き症状を起こしている金魚がいるのですが・・・

もに~さん:転覆にはこの餌だね。

なんと!! ヘルシーラブスター以外にも浮き症状(初期転覆)に効果がある餌があるのか!と驚きました。
もに~さんお勧めの餌を見せてもらい、色々話を聞いて実践もしてもらいました。そして餌の成分の丁寧な説明でとっても納得したので安心して購入しました。
(ブログ掲載許可を取っていないので商品名は伏せます。気になる方はもに~さんへ行ってみてください。)
さらにありがたいのは餌の小分け販売です。金魚によっては合う合わないがあるので、お試し的に購入できるのが無駄にならなくてすごく良いですね。

小分け販売の「ヘルシーラブスター」と気になっていた「もにスポ」も購入。
店主さんは気さくで良い方だったので、たぶんまた仕事帰りに行くと思います。(^^)/


帰宅して夜だったのですが、早速、興味本位で与えてみました。
食いつきはあまり良くないけど完食しました。食後に背中だし浮きもあるかなぁ~と思っていたけど特に浮き症状はなし。おおっ!いいかも。(^^♪

その次の日から1週間続けてますが・・・、

全く浮きません。やったよー!!すごいよ、もに~さん!(*´з`)

2~3日この餌のみの給餌だったのですが、浮き症状が回復すると元々丈夫な「志村産金魚」の元気さを取り戻し、現在は朝に冷凍赤虫、もに~さんお勧め餌を昼~夕に2回あげています。
ようやくこの時期の給餌量に戻すことができて、金魚もよく泳ぎ健康な状態になってきました。
そろそろヘルシーラブスターを始めようと思います。


もに~さんお勧め餌を与えたすぐの江戸ちゃんたちの様子。
人がいるので多少エアパクしますが、ほとんど中層を泳いでいます。
「背中出し浮き」「風船のようにスーっと浮き」「狂ったようなエアパク」いずれも全くなくなりました!これだけでも金魚飼ってるなぁーとこちらが元気が出てきます!


自宅からは「金魚屋あいこ」さん。
会社帰りに「金魚屋もに~」さん。
金魚屋さんの選択肢が増えていよいよ金魚生活が充実してきました!(^^♪







↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします! (ごめんなさい。現在トラブルのため反映されません。m(__)m)

にほんブログ村



コメント(0) 
共通テーマ:ペット

荻野産江戸錦、体調不良⇒回復 [病気]

5/24に「志村産江戸錦」と「荻野産江戸錦」をリセットした水槽に合流させて、1~2日まではどちらも元気で過ごしていたのですが、5/26あたりから「荻野産江戸錦」の元気がなくなってきました。泳いでは水槽底でジッとする症状。

水槽をリセットしたので、アンモニアを測ってみると・・・

20180526_01.jpg

結構高い値が・・・。
「まあ、軽い中毒症状かな、水換えすれば元気になるだろう」と思って、水換えを行いました。
しかし、次の日(5/27)になっても改善しません。水換え後のアンモニアは未検出。

20180527_02.jpg
*ボロスマホのカメラなので超画質悪いです。ちょっと許せないレベルの画質ですがこれしか撮ってなかった。(;^ω^)

さらに水底でジッとすることが多くなり、この前のランチュウのこともあるので素早い行動が必要だと思い、あいこさんに相談しました。

早速アドバイスをいただき薬浴(グリーンFゴールド規定量・塩0.3%)すると、順調に回復してきて現在(5/31)は以前の元気を取り戻しています。

20180531_02.jpg
本日、薬浴を終了し、念のため水槽丸洗いをして、全量水換えを行いました。
薬浴期間は約5日間でした。
まだ油断はできないものの、多分もう大丈夫だと思います。

あいこさん、本当に助かりました。ありがとうございました!(^^)/


しかし・・・、志村産江戸錦は同条件なのに全く調子を崩さなかった。かなり丈夫いです。
あいこさんが言っていた「最強の金魚」っていうのが少しわかった気がする。
ますますハマりそうです。(*´з`)





↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!

にほんブログ村



コメント(0) 
共通テーマ:ペット

薬浴13日目(薬浴終了) [病気]

本日、水換えをしました。
薬水をすべて抜き、水槽を洗い、スポフィルを軽く掃除しました。
今日で薬浴は終了です。本当は3週間以上続けないと寄生虫を駆除できないのかもしれませんが、生存4匹の内、2匹が調子を落としているので、これ以上の薬浴は厳しいと判断しました。
幸い、金魚たちの痒がる動きとヒレのモヤっとした白い感じはなくなったので、とりあえず良しとしてます。

20170820.jpg
水槽を丸洗いしたのに、ビミョーにメチレンブルー色が残る飼育水。
なんちゅう着色力だ。(^^;)

薬浴の結果、3匹が☆になり、4匹が生存しました。
家族が気に入っていたアイドル金魚は助かりませんでした。(8/15に☆)
家族は金魚に立ちする興味を失い、私自身もかなり気落ちしてます。
はぁ~、しばらく立ち直れそうにない・・・。






↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!

にほんブログ村


コメント(0) 
共通テーマ:ペット

薬浴7日目(治療の甲斐なく・・・) [病気]

薬浴7日目になりました。

8/12に水換えをして、薬(トロN・メチレン・塩0.3%)は前回と同じ量を再投入しました。

8/13に桜東錦が治療の甲斐なく☆になりました。
同日の夜、自家産金魚の更紗流金も☆になりました。非常に残念です。
20170813_01.jpg

薬再投入後から調子を落とす個体が出てきました。
寄生虫に侵されていた個体は元気になり、薬浴前、比較的元気だった個体が調子を崩してます。元々薬に弱い仔たちだったのかもしれません。

20170813_02.jpg
この仔は約1週間の薬浴で一気に体調を崩しました。少し松かさっぽくなっていたので、別容器に移して様子を見ています。
本日(8/14)の夜、確認すると横たわってしまい、かなり厳しい状態です。

この仔は一番小さい個体で我が家のアイドル的存在でした。
小さいながらも健気に育ってきたので、家族も気にするようになっていました。
「薬なんか入れなければよかったのに!」と目下責められ中です。(T_T)
ただ、薬浴しなければ全体がもっとひどい状態になっていたかもしれないし・・・。なかなか難しい判断でした。

1匹の新規追加によって、大変な結果を招いてしまった。
新魚導入前の元気だった金魚たち。あの頃に戻りたい・・・。







↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!

にほんブログ村

コメント(0) 
共通テーマ:ペット

薬浴2日目(回復傾向) [病気]

仕事から帰宅して、真っ先に薬浴水槽を確認しました。

ほぼ全ての金魚がヒレを張って、こちらを向くようになりました!
エサは控えめにしていますが、普通に食べているそうです。

*水槽がかなりのブルーなので撮影時にライト、フラッシュを使いました。
20170809_04.jpg

20170809_03.jpg

20170809_01.jpg
完全にヒレを畳んでた金魚たちですが、ピーンとなってます。急な暴れも収まりました。
尾ぐされはまだ時間かかりそうですが、その他症状は思ったより早い回復でした。

しかし・・・
桜東錦の状態は良くないです。
20170809_02.jpg
少し横たわる様になりました。厳しいかも・・・(;_;)

今回、薬浴して良かったと思ってます。桜東錦は厳しい状況ですが、他の金魚は回復傾向なので、全滅は避けられたと思います。(まだ油断はできませんが ^^;)

今後の予定としては、寄生虫駆除のため3週間はトロピカルNは続けます。メチレンブルーと塩は尾ぐされが治ったら終了します。





↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!

にほんブログ村


コメント(0) 
共通テーマ:ペット

金魚屋さんに相談だ! [病気]

今まで病気にかかったことは何回かありますが、水槽全体が、ほとんどの金魚が病気になったことはなかったので、さすがに不安になり、金魚屋よこいちさんへ金魚の病気の相談に行きました。

よこいちさんに症状を話して、ブログの写真を見てもらったりして、やはり薬浴することに決めました。
前回のブログで症状は書きましたが、足りないところもあったのでまとめます。
●ほぼ全部の金魚がヒレをたたむ。尾びれに白いモヤがかかった感じ
●ほぼ全部の金魚が水面もしくは水底でボーっとしている。(エサの時は寄ってくる金魚もいる)
●一部の金魚が体を水槽に擦り付ける、又は突然狂ったように暴れる
●一部の金魚の尾びれが充血したり、ギザギザになり尾ぐされの症状
20170808_13.jpg


今回使う薬は「トロピカルN」「メチレンブルー」です。塩も0.3%入れます。
20170808_14.jpg

2017.8.8 薬浴開始
20170808_15.jpg
水槽が濃いブルーになりました。(T_T)
トリメンを怠ったばかりに大変なことになりました。
しばらくは金魚の追加は恐くてできない。
また、よこいちさんに「薬浴したとしても桜東錦は厳しいかも」と言われました。(:_;)
なんとか全員、回復してほしいです。






↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!

にほんブログ村


コメント(0) 
共通テーマ:ペット

東錦が☆に・・・ [病気]

20170720_03.jpg
*写真は2017.7.20に撮ったものです。

先月、購入した東錦を☆にしてしまった・・・。
原因は不明。(いつもだが ^^;)
思い当たるのは薬浴⇒濾過器の変更でストレスがかかってしまったか・・・。

一応水質検査はしてみましたが・・・
20170806_01.jpg
20170806_02.jpg
特に問題なし。
ただ全体的に他の金魚たちも調子が悪い。アンモニア・亜硝酸が0でも何かが良くないんでしょうね。水質検査だけではわからない何かが悪さをしている・・・。
実は☆になった東錦を合流させてから、全体的に調子が悪くなってしまったので、病気か寄生虫を持っていたんじゃないかとかなり疑っている。

20170806_03.jpg
桜東錦の症状が重い。気力なくボーとしている。
少し尾ぐされ気味です。
全体的に白点は完治しましたが、ここでまた薬浴するとバクテリアにダメージがありそうで怖い。
水も白濁気味なので、エサを控えてますが、あまり餌を与えないとどんどん体力が落ちていく感じもする。
今はとりあえずできる範囲での水換え(5日に1回)をがんばるしかないかなーと思っています。

しかし、トリメンを怠ったばかりに健康だった他の金魚まで調子がおかしくなってしまった。特にこの時期のトリメンは重要だと知りました。もう遅いですけどね。(T_T)







↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!

にほんブログ村


タグ:東錦 桜東錦
コメント(0) 
共通テーマ:ペット

白点病治療ートリメンは重要の巻 [病気]

チビーズ金魚水槽の琉金たちが白点病になってしまった。(T_T)

20170723_13a.jpg

20170723_14a.jpg

7割くらいの金魚に1~5個の白点がついてます。発症してる金魚が多いので、水槽全体を薬浴することにしました。

ネットで調べて魚病薬を購入。
20170723_10.jpg

ネットには色々な治療方法載ってますが、私は信頼できる金魚屋さんのやり方で治療しました。
現在、薬を入れて2日ほど経ちますが、かなり白点がなくなってきました。あと4日ほど様子見て白点が消えていれば治療終了します。

原因は何だったのか・・・
一番思い当たることは「新魚導入」ですかね。(^^;) いままでろくにトリートメントしてこなかったのですが、今回のことでやはりトリートメントは重要だと知りました。これからは新魚導入の際は必ずトリートメントすることにします。反省。



長物金魚水槽は・・・
20170723_16.jpg
すこぶる元気です。白点持ち込んだ金魚(疑い)と一緒の袋に持ち帰ってきて、同じケースで水合わせしたんですけどね。こちらは発症せず。長物強いですわ~。(^^)






↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!

にほんブログ村

コメント(0) 
共通テーマ:ペット

エサ増量、その後 [病気]

年度末、新年度でこの1週間かなり忙しくて、なかなか更新できませんでした。(^^;

金魚たちは元気です。

20160402_04.jpg

20160402_02.jpg

平日は家族に給餌を頼んでいるので、まだエサの適量を見極めることができてないですが、今までの約3倍のエサの量をあげてもらってます。

20160402_03.jpg

20160402_01.jpg

転覆する感じはないですが、日によって5匹のうち2匹が食後に浮く傾向にあります。(餌が少ないのか多すぎるのかはわかりません)しかし餌少な目よりは明らかに調子が良さそうだし、浮かない日もあるので、エサ増量作戦は続けていきます。


*ご注意:あくまでウチの金魚、水槽状況の場合です。浮き症状、転覆症状の原因は様々ですので、餌を多く与えると症状が悪化する場合があります。




↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!

にほんブログ村

タグ:転覆病
コメント(0) 
共通テーマ:ペット

荒療治で「食後の浮き」改善傾向 [病気]

もー、どーにも「食後の浮き」が治らないからブチ切れました。

水質問題なし。
餌の量は少なめ。
餌は古くない。
酸素供給量は問題なし。(水槽のフタ開けて、水面は波立つほどのエアー)

一体何が原因なんだ!!

と金魚に聞いても答えるはずもなく・・・。 ;つД`)

よーし、そんなに水面に漂ってパクパクしてるなら、食いたいだけ食えばいいさ!! (#`皿´) ムキーーーー!

ってな感じで、ちょっとブチ切れた勢いで、金魚たちが食べれるだけ餌を与えてみました。

20150905_02.jpg
参照写真:上記の写真のエサは「プロリア」です。

通常は写真の量を朝と夕に与えるのですが、今回は金魚たち(琉金の成魚・5匹)の食いが落ちるまで与え続けます。
餌は「あゆソフト」を与えます。(上記スプーンにしっかりと1杯)
1回目は速攻で食べつくし、2~4回目は少し時間(5分ほど)がかかって食べつくします。5回目になるとさすがに食いが落ちてきたので、ここで給餌終了。

ここで重要なことに気が付く。

ヤベー!!「あゆソフト」だと思ってたら、間違えて脂肪分の高い「おとひめ」やっちまっただーー!! 


絶対ひっくり返って転覆する・・・。 [がく~(落胆した顔)]

と思いましたが、意外にも平気でした。 ( ̄ェ ̄;) エッ?
数時間たっても転覆どころか浮くそぶりも見せない・・・。

いつもの5倍以上の餌の量で、さらに高脂肪の餌(おとひめ・粗脂肪13.0%以上)を与えたのですが、食後浮くこともなく、エアパクも収まり、元気に泳いでました。*ちなみにアイドル「脂質4.0%以上」、あゆソフト「粗脂肪3.0%以上」です

エ、エサの種類関係ないの・・・? (?_?)


もしかしたら・・・


今までの浮きって・・・


飢餓による「食後の浮き」だったのかもしれません。( ;∀;)

腹減ってたから水面を漂って、口をパクパクしてたんだね。
あほ飼い主でスマン、金魚たち。(^^;)
そういえばコメントでも「餌の量」をご指摘頂いたことがありましたね。(^^;
2015.10.2の日記

「もぐバス給餌」で「食後の浮き」が治ったのも、大量の餌を与えたからなのかもしれない。
ようやっと「食後の浮き症状」を治せる期待が高まってきました。

食後の浮き=初期転覆=絶食
というイメージがどうしても頭から離れず、特にネットの情報だと浮き症状には絶食というのが大多数の意見で、なかなか餌を増やすことができなかったのです。

給餌後の様子
20160327_01.jpg
元気一杯で自分が寄るとエサくれダンスをするので、写真はブレブレです。 ^_^;

20160327_02.jpg
水面近くにいますが、人が近くにいてエサをもらえると思って水面にいるので、エアパクとはまったく違うものです。私のような素人でも判断がつきます。

20160327_03.jpg
いつもの5倍以上の給餌をした後ですが、まだ餌を欲しがっている感じです。(さすがに真の転覆が恐いので与えません)

20160327_04.jpg

とりあえずこの土日の2日間のみ試した方法なので、まだ飢餓による浮き症状が原因だったのかはわかりません。この量を与え続けると本当に転覆してしまうかもしれないし・・・。
しかし金魚たちは明らかに調子が良さそうなので、餌多めでしばらく様子を見ようと思っています。


*ご注意:あくまでウチの金魚、水槽状況の場合です。(給餌後、水面を漂って、エアパクを続ける。転覆まではしていない状態。) 浮き症状、転覆症状は様々ですので、餌を多く与えると症状が悪化する場合があります。金魚飼育素人の考えですので、一例として止め、「浮き症状」については購入店や飼育のプロに相談してください。






↓↓↓励みになります!ポチっとお願いします!

にほんブログ村

タグ:転覆病
コメント(0) 
共通テーマ:ペット
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
当ブログはリンクフリーです。 記事、写真などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載はお断り願います。